070-1643-7093

春採りアスパラありがとう♡

Hello!

三重県伊賀市でアスパラ農園『瑞雲(ずいうん)ファーム』を経営してる、ロンリーこと中井奈緒美です!

この時期の日向ぼっこは最高です!

 

うちのアスパラの品種はスーパーウェルカム!

何だかカッコいいネーミングでしょ♡笑

春採りアスパラを収穫するまで

春採りアスパラを収穫するまでに、冬の仕事は以外と多いのです。

私は毎年、冬の仕事をしながら…しっかり上がってきてくれよっ!っという期待と不安。

不安の方が少し勝つ感じで体調不良になる。笑

 

主人曰く、その頃は毎晩…寝言を言っているではなく、寝言を叫んでるそう……笑

ロンリー

ちょっと!誰がそんなとこに置いたんよ!!!怒

こわっ!寝言でこんな事を叫んでるなんて!

強く見られがちだけど、結構ナイーブなんだからっっっ!!!

 

農業をする前の生活では、そこまで天気予報をチェックする事ってなかったけど…

今は違う。

週間天気予報はもちろん、日々の1時間ごとの天気や最高気温、最低気温のチェックは欠かせません。

私はそのチェックにより、段取りを考えたり予想を立てたりします。

今の時代、便利よね。

いざ収穫!

まずは、義父に報告のため…

シーズン初めて収穫したアスパラは仏壇にお供えします。

収穫は1日2回。

春採りアスパラは約50日間。

アスパラの場合、収穫のタイミングを逃すと…

穂先が開き、商品価値としてはグーンと下がります。

今年は3月末から収穫がはじまり、4月上旬に気温が上がりニョキニョキ上がりはじめ…

4月の中旬以降、大爆発という感じでした。

上がりはじめると、モヤモヤしてた不安はなくなり感謝が生まれる。

そうやって、作物と向き合い…自分と向き合う。

その年によって環境も違うし、それに対応していかないといけない。

農業をはじめ、不安になる事もたくさんあるけど…そんな時間が好きになりました。

そして、この50日間を振り返れば…

私が農園を継いで4年目、3回目の春採りアスパラ。

3回の中で1番収量の多い年でした。

でも、まだ3回しか春採りアスパラを経験してないのね……

まだまだ、赤ちゃん農家だ!!!笑

これからも、勉強して…成長して、喜ばれるアスパラを作っていきたい。

私が作るアスパラだから食べたいと言ってもらえるように日々の発信をしていきたいです。

お客様からの声

今年の春もたくさんの方に瑞雲アスパラを食べていただき、本当にありがとうございます!

一部ではありますが、紹介させてください♡

※ご紹介できていない方・・・すみません。泣

まとめ

農園を継いで、3回目の春採りアスパラが終了しました。

春採りアスパラの終盤はだんだん、収量が少なくなり細くなってきます。

終わりの合図を受け、タイミングを見てアスパラをそのままの伸ばすのです。

これが立茎。

来年の春の収穫に備えて、養分を根に貯蔵させる為です。

約1ヶ月たつとビニールハウスの中はまるでジャングルのような森に変身!

光合成をし、夏芽は上がってきます!

夏採りアスパラについてはまた書きます。

そんなこんなで…農園を継いで、3回目の春採りアスパラが終了しました。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です