070-1643-7093

アスパラを販売する時の私のこだわりを深掘り

Hello!

三重県伊賀市でアスパラ農園『瑞雲(ずいうん)ファーム』を経営してる、ロンリーこと中井奈緒美です!

今年から栽培を始める椎茸が急な温度の変化にビックリして早めに発生してきちゃいました!

か、か、か、かわいい

私のこだわりとは?

アスパラガスのご注文を受けてお渡しする時、絶対に譲れないこだわりとは?

ロンリー

ラッピングです♡

そんな丁寧にしてもらわんでも、新聞紙に巻いといてくれたら良いのに

お客さん

きっと、お客さんは私の事を考えて言ってくれてるんだと思います!

優しい…………♡

だけど、絶対に綺麗にラッピングしてお渡ししたいのです!!!

なぜ、そこにこだわるのか?

私は農業を未経験で継いだまだまだひよっこの農家です。

農家になる前は専業主婦。

この専業主婦だったという事が今となっては役立つ事が多い!!!

ラッピングにこだわるのは、単純に…

ロンリー

こんなラッピングで受け取ったら嬉しいから

もしも、自分がアスパラをアスパラ農家さんから買ったり、人からいただいたりした時に…

『わぁ♡』っと笑顔になると思うし、ものすごく嬉しい♡

アスパラの味はもちろんの事、まずはその方の手に渡った時のリアクションを想像するとワクワクする。

人に喜んでもらえる事。

何よりも嬉しい!!!

なので、丁寧なラッピングに梱包…

どうしても、ここだけは外せないのです。

 

地場産コーナーでも、出荷者でありながら常に主婦目線。

ロンリー

どうやったら手に取りたくなるか

いつも考えます。

私だったら、雑に陳列されている物より丁寧に陳列されている方が手に取りたくなる。

やっぱり、第一アクションは見た目が大事かと思ってます。

生産者としてのお願い

買い物に行くと、地場コーナーでお野菜を手に取って吟味されている光景を良く見ます。

その中で、とっても悲しくなる光景は…

手に取ったお野菜を棚に戻す時、掘り投げていたり…吟味しすぎて陳列棚のお野菜がぐちゃぐちゃになっていたり……

うちの場合はアスパラに爪痕がたくさん付いていて(おそらく、柔らかさを確認されているのだと思う)売り物にならず、引き上げなければならない事も多々あります。

とっても、大切に試行錯誤しながらお野菜を栽培していますので…

お願いですから、大切にしてほしい!!!

よろしくお願いいたします♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です